Yasukazu Tanaka WebSite

好きな時に 好きな人と 好きなところで 自由に過ごす楽しい人生を実現

*

人生とは 極論すれば・・・

人生とは 時間の積み重ねであり、時間がまとまったものである。

そして、人間は感情の動物であり、人生とは 時間とともにある感情のうつろいを集めた物理的時間と、感情的心理的時間なのである。

そして 人間が 言葉も思考もしない動物ではなく、自給自足を経て、集団、組織を形成し、役割分担をするようになって、お金というものが介在する「貨幣経済」の中で、人生を生きることになった。

貨幣経済の世の中では お金の有無、多寡が、即座に感情に影響する。

お金があれば 感情は良くなり、お金に困ると、感情が乱れる。

「サイフ重けりゃ、心は軽く、サイフ軽けりゃ、心は重い」

お金がすべてではないが、お金がないと、感情は経済に支配される。

つまり、お金も 究極には 「感情を良くするための手段」に過ぎないのだ。

お金を稼ぐ目的を、しっかり持つことが必要なのは、こういう理由からである。

 

公開日: